子連れ旅行にオススメ!夏休みも「ファミリーロッジ旅籠屋」でおトクに旅行を満喫しよう!

こんにちは、yuzuhaです(^^)

 

突然ですがyuzuha家は、この度の台風の影響で大規模停電が起きている地域にあります。

しかし、幸いにも我が家は停電は短時間で済み、被害もほとんどありませんでした。

同じ地域でも、未だ停電が復旧せず避難をされている方や、断水で苦労されている方などがたくさんいらっしゃいます。

少しでも早い復旧を心よりお祈りしています。

 

さて長かった夏休みも終わり、通常運転に戻って約2週間が過ぎました。

全員インドア派の我が家は、夏休みもほとんど家の中で過ごしていました。

ですがさすがに小学生の年子の男子達、全くどこへも行かずにいると、本人達も母もストレスが溜まってしまいます。

 

少しでも楽しい夏の思い出を作りたい!というわけで、我が家は毎年必ず、2泊程度の旅行に出かけています。

非日常の旅は、心も体も癒されますし、家族の仲もぐっと深まり、また一年頑張る活力になります。

ほとんど贅沢をしないyuzuha家の年に一度のお楽しみなので、これだけは続けていきたいと思うのですが、ハイシーズンに家族5人の旅行はなかなか厳しい…

 

そこで今日は、子連れの車での旅行にはお財布に優しい宿、「ファミリーロッジ旅籠屋」さんがオススメ!というお話です。

 

 

ファミリーロッジ旅籠屋ってどんな宿?

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151102j:plain

(写真は全て水戸大洗店のものになります。)

 

ファミリーロッジ旅籠屋は、素泊まりロードサイドホテルです。

『シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートする』というコンセプトの通り、余計なサービスを省き、車で旅をして泊まる、ということをシンプルに極めた宿と言えます。

 

 1995年に1号店である日光鬼怒川店をオープン、1998年からはチェーン展開を開始し、2019年8月現在で全国各地に70店舗を構えるまでになりました。

我が家がこれまでに泊まった店舗はどこも高速道路のIC近くにあり、車で旅をする我が家のようなファミリーには大変便利です。

高速道路のSA・PA内の店舗などもあり、まさにロードサイドホテルと言えます。

 

利用のシステムについて

利用料金

料金は室料制となっており、1室の利用人数により料金が変わります。

未就学児は人数にカウントされません

また、曜日や季節により5つのシーズン区分があり、シーズンによっても料金が異なります。

例えば我が家の場合(5人で利用、1泊1室)

エコノミーシーズン(シーズンオフの最も低価格な時期):11,000円

ピークシーズン(ハイシーズンの最も価格の上がる時期):21,000円

となります。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151502j:plain

(写真は帰り際に撮ったものなので、ベッドメイキングがされていません ^^;)
 

全店舗共通して、1部屋にクイーンサイズのベッドが2台設置されているレギュラールームというお部屋になります。

日光鬼怒川店・秋田六郷店のみ少し広めのセミスイートルームが、また日光鬼怒川店にのみクイーンサイズのベッド1台設置のダブルルームがあります。

 

希望によりシングルサイズエキストラベッド1泊1,000円で借りることができます。

我が家は5人利用の際、必ず1台借りています。

 

連泊する際、清掃やリネン類の交換を省略する場合は連泊割引として、2泊目以降1,000円割引されます。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151922j:plain

支払チェックイン時で、現金のみとなります。

クレジットカード払いかキャッシュレス決済ができるようになると、なお嬉しいのだけどなぁ(^^)

 

予約について

予約は宿泊日の3ヶ月前からできます。

公式サイトからの予約は24時間受付ですが、店舗に直接電話する場合は7時から23時の間とされています。

 

キャンセル料当日は宿泊料金の全額前日20%となっています。

前々日までキャンセルが可能なので、迷っている場合でもとりあえず予約、をオススメします。

特に夏休みは人気が高く、夏休み直前ではほぼ満室となってしまうため、我が家は毎年ゴールデンウィーク頃行き先を決め、とりあえず予約をしてしまいます。

 

利用時間

チェックイン午後3時~11時チェックアウト午前11時までとなっています。

チェックイン後はチェックアウトまで出入り自由です。

午前7時より前チェックアウトしたい場合でも、返却ボックスに入れるだけなので、チェックインさえ済ませてしまえば後は本当に自由に動くことができます。

 

設備・備品など

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151318j:plain

我が家はこれまで、日光鬼怒川店水戸大洗店富士吉田店茅野蓼科店奈良針店を利用してきましたが、どこも室内にバス・トイレエアコンテレビミニ冷蔵庫簡易的なオープンクローゼットソファや椅子とテーブルドレッサーがありました。

 

タオル・バスタオルは人数分、それからハンドソープシャワーソープヘアードライヤーは各部屋に常備されています。

歯ブラシ髭剃りパジャマなどはありませんが、必要であればフロント貸し出し、または販売しています。

 

またラウンジには、コーヒーサーバー電子レンジ湯沸しポットオーブントースターがあり、どれも無料で利用できます。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151156j:plain

建物内には自動販売機と、小さいですがコインランドリーもあります。

 

ロードサイドホテルですので、駐車場はもちろん客室分用意されています。

 

その他のサービス

客室内インターネット接続ができます。

有線LAN接続(LAN接続のできるPC対象)と無線LAN(Wi-Fi)接続24時間無料です。

スマホで旅行の予定を立てたり、空き時間に動画やゲームを楽しむことも心置きなくできるので、大変便利ですね。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915151815j:plain

また、パンコーヒー・オレンジジュース程度のものですが、簡単な朝食のサービスがあります。

もちろん無料です。

大抵宿の近くにはコンビニがあるので、我が家はサラダやヨーグルトなどを買ってきて宿で朝食をとっています。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915164204j:plain

それから、ラウンジには近隣のレジャー施設や食事処、温浴施設などのパンフレットや、情報誌などが置いてあります。

たまに割引チケットなどが置いてあったり、フロントでチケットを購入できたりするところもあります。

我が家も、天候不良などで予定を変更しないといけない、でもどうしよう?という時など、助かっています。

 

我が家の利用スタイル

今年の夏は、夏期講習のある受験生の長女を実家に預け、家族4人での旅行となりました。

何かあったときにすぐ帰れるよう、近場の水戸大洗店に宿泊を決定。

我が家はまず、宿泊先を決めてからどこへ遊びに行くかを考えますが、ファミリーロッジ旅籠屋は様々な地域に店舗があるので、行き先選びにも困りません。

 

7月24日(水)~26日(金)の平日2泊3日の旅行です。

今年は例年より少し遅めの6月初旬予約でしたが、平日だったためか問題なく予約できました。

しかし、禁煙室はすでに満室となっていて、一般室になってしまいました。

一般室でしたが、全く煙草の匂いはせず、問題はありませんでした。

お盆などは埋まり始めていたので、やはり夏は予約開始と同時にとりあえず予約してしまう方が安心ですね。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915152213j:plain

小さいですが冷蔵庫があり、冷凍スペースが少しだけあるので、我が家は車の中にクーラーボックスを積んで、飲み物を持ち込みます。

晩酌用のお酒も一緒に(^^)

保冷剤も着いてすぐ冷凍スペースに入れておけば、翌朝にはちゃんと凍っているので、

翌日も冷えた飲み物を持ち歩くことができます。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915154843j:plainf:id:yuzuha-simplelife:20190915154916j:plain

f:id:yuzuha-simplelife:20190915155036j:plainf:id:yuzuha-simplelife:20190915155058j:plain

我が家はみんな食べることが大好きです。

宿泊費節約しているので、食事はその土地の名物を楽しんでいます。

今年は水戸大洗、漁港ということで海鮮三昧でした。

新鮮な生しらす、美味しかったです!

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915155831j:plain

それから、お部屋にお風呂がついていますが、我が家は使いません。

その土地の温泉スーパー銭湯などに行くのも目的の一つにしています。

子供達も毎晩違うお風呂に入れるので、毎年楽しみにしているようです。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915160756j:plain

それからお部屋にはソファテーブルがありました。

ここでは朝食を食べたり、晩酌をしたりします。

お部屋はカーペット敷きで、入口で靴を脱いで入ります。

 

f:id:yuzuha-simplelife:20190915162106j:plain

どこの店舗もほとんどが同じ様なお部屋なので、子供達はもう慣れてしまい、すっかりくつろいでいます。

ワクワク感はありませんが、子供達にとっては落ち着くみたいです。

一緒のベッドで寝てくれるうちは、十分かなと思っています。

でも来年は長男も中学生。

そろそろ卒業かなぁ…(><)

 

車で旅をするなら「ファミリーロッジ旅籠屋」という選択もアリ!

f:id:yuzuha-simplelife:20190915162052j:plain

ファミリーロッジ旅籠屋について、いかがでしたか?

宿泊費抑えて、その分美味しいものを堪能し、めいっぱい遊び温泉でくつろぐ

子供が小さいうちは、できるだけ遊ぶことをメインにして、たくさん思い出を作ってあげたい!

そんな我が家みたいなファミリーにはピッタリな宿ではないかと思います。

今後の旅行の選択肢の一つとして、ぜひ検討してみて下さいね!

 

ファミリーロッジ旅籠屋さんのHPはこちら

www.hatagoya.co.jp